English Version

お店の新情報から出来事まで盛りだくさんで御届けしていますMORI COFFEEの日記です。
▶ 送料について

配送料 600円

但し、北海道・九州
沖縄、追加配送料金有り

※税別の本体価格
4,500円以上
ご購入で送料無料

郵便ポストへお届け
400gまで送料300円
 


ホームm o r i c o 日記
m o r i c o 日記
m o r i c o 日記:179
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 次のページ»
2011年12月07日

今日は、MORI COFFEEに新しいケニアがやって来ました!

 

ケニア オークランズ農園 200g ¥1450
品種は、SL28です。

ルチュファクトリーSL34の前に販売していた、
カランガイタ農園と同じ品種です。

SL28の華やかさ!楽しみです。

今夜焙煎をして、明日の8日には店頭に並ぶ予定です。


m o r i c o 日記 バックナンバー

2011年12月01日

季節によって味が変わる『森の便り ¥1100』を淹れてみました。



冬限定の味、私が初めて飲んだ印象は「はちみつ!」

まろやかでコクもあってフローラル
はちみつが入っている訳ではないのですが、はちみつを感じる素敵なブレンド。
『森の便り』は、やや深煎り(シティーロースト)です。

苦い方がお好みの方には、
冬季限定ブレンド『冬色の森 ¥1100』はいかがですか。
深煎り(フレンチロースト)のブレンドです。

和菓子と合わせるなら深煎りが良いですよ。

たくさんの中から選ぶのは、大変だったりしますよね。
無料試飲も行っておりますので、お店にご来店の際、
好みの味を探ってみてはいかがでしょうか。

試飲は、コーノ式円錐ドリッパーを使ってお淹れしています。
コーヒー豆が本来もつ旨味成分を十分に引き出せる器具です。

円錐ドリッパーの無料淹れ方教室(1〜3名)は、
平日の17時以降であれば、いつでも可能です。
お電話にてご予約だけ、お願い致します。


m o r i c o 日記 バックナンバー

2011年11月28日

日が暮れるのが、とっても早くなって来ましたね。

そんな季節になって参りましたが、

いつも通りMORI COFFEEは19時半まで営業しております。
よろしくお願い致します。



寒いのは当たり前なのですが、
冷たい空気も気持ち良い気がするのは
空気がきれいな田舎ならではなのでしょうか。

天気が良い日、焙煎などの仕事を終え
外に出た瞬間に輝く星空が目に入って来た時には、
「本物?」って
疑いたくなるくらいの夜空に、二人して感動しっぱなしでした。

スペシャルティコーヒー豆のクリアな味わい
をたくさんの皆様にお伝えしたい。感動を伝えたい。
そんな思いが重なりました。


さぁ。冬と言えば、

大変お待たせ致しました!
ついに『冬限定ブレンド』が、水曜日より販売となります。


皆様のご来店心よりお待ちしております。


m o r i c o 日記 バックナンバー

2011年11月22日

今日は定休日
ということで、お庭をぶ〜らぶら。

落ち葉が落ちてるなぁ。まぁ、いいや〜と
フェイジョアの木の下を眺めていると、落ち葉に混じりぽつんと何かが。

あ!ここにも。2個発見 ♪

見たことがないものなのに
迷う間もなく手に取っていました。

 

フェイジョアの実です!

こんな風になっていたようです。
今日まで、全然気づかなかった。



そして、
見た目からは想像がつかない、
驚くほどフローラルで爽やかな香りと美味しさでした。

複雑でエキゾチックな香味は『マンデリン』みたい!

お花もびっくりでしたが(その様子は6月の日記に載せましたよ。)
実も本当にびっくりの美味しさ。

そんな休日のMORI COFFEEでした。


m o r i c o 日記 バックナンバー

2011年11月17日

今日は、冬限定ブレンドのラベルを作りました。



マークの色を変えて、クリスマスも思わせる感じになっていますよ。
販売は、あともうすこしだけ、先です。
お楽しみに ♪

そして、
『 味ふか 』
について大事なお知らせがあります。

「このブレンド、もしかしてエチオピアが入っていますか?」とお客様。
繊細な味覚をお持ちのお客様に恵まれ、大変うれしい限りです。

実は、このブレンドには、エチオピア入っていません。
しかし、いろいろな豆をブレンドして、
<エチオピアを作ってしまった>というブレンドだったのです。
だから、正解なんです!
皆さんお気づきになられましたでしょうか。
夏くらいに味を調整した際から、まさしく!でした。
ブレンドらしい複雑さを持ちつつですが。

エチオピアが入って来ないという時もないとは言えませんよね。
そんな時でもあの香味は忘れられないですものね。
このブレンド、すごく好きでした。

しかし正体がばれたからには!ってことはないですが、
今ある3袋でラストにしたいと思います。

最近よく本日のおすすめコーヒーとして出していたので
飲まれた方も多いのではないでしょうか。
気に入って下さった方には大変申し訳ございません。

ラスト3袋です。
お試しになられたい方お待ちしております〜

それに変わりましては、こちら



最初にご紹介した、限定ブレンドと対になります。
『味ふか』あたりの柔らかい酸を感じる
季節限定ブレンドをということで作ることになりました。

名前は変わらず、定番のようで定番でない。
そんなブレンドになる予定ですよ。

季節でマークの色が変わるんですが、すこし分かりにくいのですかね。
ラベルに季節限定って書き足さなきゃ!?
説明のPOPがあるし、いらないかなぁ〜

こちらもお楽しみに!

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。


m o r i c o 日記 バックナンバー

2011年11月12日

ブラジルでは珍しい、精製方法ウォッシュトの豆が入荷しました。

ブラジル  ボン・ジャルジン農園

 

ウォッシュトなので、従来のブラジルのような、
土っぽさがなく、とてもキレイ。
でも、ブラジルらしいナッツ感を感じます。

キレイなブラジルです。

ブラジル好きの方には、物足りない感じもするかもしれません。

ですが私は、土っぽさが苦手だったので、
これを飲んで、感動しました。
「土っぽさがないブラジルってあったんですね!」
世界が広がった感じです。マイスターに感謝。

そして、
どちらもホームページには、まだ載せられていませんが、

ブラジル コヘーゴ・セコ農園 → HPに載せました!
が新しく入荷しました。

こちらは、精製方法ナチュラルです。

今日の朝一のコーヒーがこれです、苦い!
でも悪い意味ではなくて、
クリーンで、濃厚なコクと共に、微かな果実感も楽しめるコーヒーです。
チョコレート系が合いますね。

ちなみに、先日の定休日に行った「無料コーヒー淹れ方教室」
の参加者の方々へ、おうちでの練習用にとプレゼントしたコーヒー豆です。


どちらも、ブラジルは「ちょっとなぁ…。」って方に
本当におすすめの農園です。

ご来店、心よりお待ちしております。


m o r i c o 日記 バックナンバー

2011年11月09日

モリコーヒーのマイスターです。

昨日のコーヒー淹れ方教室に参加された皆様、
いかがでしたか?


上手く淹れられてますか?

今までのご自分の抽出スタイルと当店との
違いを少しはご理解頂けましたか?

今後もこのような淹れ方教室をはじめ、
抽出器具の違いによる味わいの違いをテーマに
教室を開催して行こうかと考え中です。

その時は是非、皆様方の ご参加お待ちしています。



※おしらせ

11月16日(水曜)

テイクアウトコーヒーはお休みさせていただきます。
豆販売の営業のみとなります。ご理解、ご了承ねがいます。




m o r i c o 日記 バックナンバー

2011年11月05日

What's Newに書かせて頂いた、
コーヒー淹れ方教室のご案内はご覧になられましたでしょうか。

今回は、第1回ということで、
当店のテイクアウトコーヒーや試飲で使用をしている、
『コーノ式円錐ドリッパー』を使った抽出方法の教室を開く事になりました。



さて、この定休日を利用した淹れ方教室、
平日ですが30分程度ですので、よろしければご参加されてみませんか。

おうちでは1人で淹れることがほとんどだと思います。
何人かと同時に淹れることで、
味の違い、好みなど発見もあるのではないでしょうか。
淹れ方のレクチャーもお役に立てれば幸いです。

もう第2回をどうするのかと張り切るマイスター。
まだ未定ですが、ネルの教室を開きたいようです。

台形ドリッパーやコーヒーメーカーをお使いの方も
お気軽に、ご参加お待ちしております。


以前の日記に書かせて頂きました、
通常営業時の淹れ方教室も常時行っております。
ただ、平日の18時〜となりまして、
事前に、当日であればお電話(0598-36-7017)にて
ご予約をお願いする形をとらせて頂くこととなりました。
どうぞ、よろしくお願いします。


m o r i c o 日記 バックナンバー

2011年10月28日

今日、お店に松阪のフリー情報誌『ふぁみんぐ』11月号が届きました。
まだ、当店をご存知ない方にも知っていただける機会
になればと思っています。



当店は、
トレサビリティが明確な世界各地のコーヒーを扱っています。
いつ、どこで、どのようにして作られたのか、分かるコーヒー豆たちです。

そして、
客観的に判断された世界最高ランクのスペシャルティコーヒー豆
を販売しています。

客観的評価とは、
0~39点   ローグレードコーヒー(インスタントや缶コーヒーなど)
40~59点  コマーシャルコーヒー、コモディティコーヒー
(ニューヨークの取引相場のコーヒー、主に一般的な喫茶店)
60~79点  プレミアムコーヒー(特別な条件で栽培されたコーヒー)
80~100点 スペシャルティコーヒー(約5%の量で流通量が極めて少ない)
と点数を付けます。

評価の仕方など、詳しくはマイスターノートに書いてありますよ。
スペシャルティコーヒーのページ

当店マイスターは、SCAAカッピングジャッジのトップにいる方から、
直接教わり、判断基準のスキルを身につけました。
豆の特性や個性をよく知った上で、焙煎、販売をしております。

また、
日本サステイナブルコーヒー協会
に所属し、
サステイナブル(発展的持続性)にも力をいれております。
コーヒーを通じて、生産国の人や自然を守りたいと活動しています。


「1番好きなコーヒーは?」と聞かれた際には、
私たちは「私は〜。」と今、好きな国をそれぞれ挙げます。
ただそれは、あくまでも個人的な主観です。

客観的評価というものは、主観とは全く違うということを理解して頂き、
ご来店頂ければ、幸いです。

あとは、何種類もの中から
お客様にピッタリのコーヒー豆を探してみて下さい。
きっと好みに合うコーヒー豆に出会えると思いますよ。

当店はコーヒーライフをお手伝いしています。

『ふぁみんぐ』にはクーポンが付いています!
お手に取られたましたら、是非この機会に、
スペシャルティコーヒーの香味をお試しになられてみてはいかがでしょうか。


m o r i c o 日記 バックナンバー

2011年10月20日

コーヒーを淹れる楽しみとは?

『コーノ式 名門カラードリッパー 』 2人用 ¥4000(ポイントカード15P)

カラフルな見た目が気分を盛り上げてくれそうですね。

 

この可愛い色から想像もつかない
と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

長年、業務用として愛されている円錐型のドリッパーです。

ネルよりも手軽に、『コクのあるコーヒーが出来る』のが特徴です。

円錐は、淹れ方によって味わいに違いが出ますので、
お店の味を作ることが出来きると、業務用に使われてきました。

ご家庭では、自分の好みの味を作るという楽しみもあり、
家でも美味しいコーヒーを飲みたいと、ここ数年人気が高まっています。

ひとつ前の日記に書いた『淹れ方教室』は、円錐型ドリッパーを使います。

コーヒー豆や器具をご購入頂いた方を対象に、
無料でさせていただいておりますので、
お気軽にお声をお掛け下さいね。



台形型のドリッパーは、家庭用として普及してきました。
そのため、誰が淹れても同じ味になるように作られています。
その分、失敗は少ないです。

いつもの淹れ方で、味わいを少し変えたい時のオススメは、

●粉の量を増やす。(目安1人分15g/2人分25g)
●時間をかけて抽出する。(2分半〜3分)

をお好みで、お試しになられてみてはいかがでしょうか。


円錐を試してみたいと思われた方には、ドリッパーのみの販売もしております。
『名門カラードリッパー』2人用¥1000
『ドリップ名人』2人用 ¥640 4人用¥700
※淹れ方が台形とは異なりますのでご注意下さい。


コーヒーを淹れることの
楽しさを感じることが出来る
円錐型のドリッパーを、皆さんも使ってみませんか。


m o r i c o 日記 バックナンバー

2011年10月17日

先日(小さな)コーヒーの淹れ方教室が開かれました。

 

説明やお手本の後、同じ器具でコーヒーを淹れての飲み比べ。
終わってからも、お話をいろいろと。

狭い店内なので、
他のお客様がおみえの際は、
断らざるえない場合もございますが、
タイミングさえあえば、今回のように出来ることも。

コーヒーの楽しみ方は人それぞれです。
とても品質の良い豆なので、
例えば面倒であれば『かんたんドリップ』や『コーヒーメーカー』
でもご家庭で十分お楽しみ頂けます!

その一方で、
豆の良さ、コーヒーの淹れる楽しみを感じながら、
「上手く淹れれない。」というお客様も多くみえます。

タイミング!っということで申し訳ないですが、
『(小さな)淹れ方教室』無料にて行いますので、
タイミングよく(夕方が狙い目!)お声掛けをよろしくお願いいたします。


m o r i c o 日記 バックナンバー

2011年10月10日

お店の端っこで、
今日の朝は、ケニアのフレンチローストをパンと共に。



マイルドなケニア!
マイスターが書いている通りの豆です。→ What's New
フレンチにして、重くというよりも濃縮感がより出たようです。

おうちカフェ、
おうちモーニング!なんていかがですか?

朝から気分がよくなりますよ ♪


今日は久しぶりに、お気に入りの
Arabia社のLAPPIシリーズのカップアンドソーサーを出してみました。

人間の舌は左右の端で酸味、奥で苦みを感じているのだそう。

縦に長い真っ直ぐのタイプで飲むとストレートに喉に向かうめ、
苦みが際立ちます。
苦いコーヒーがお好みの方に、おすすめ!!

このように縁が広がったタイプは、
コーヒーが口の中に広がるため酸味を最初に感じます。

香りが広がるのもこのタイプの特徴なので、
香り、そしてコーヒーの味を表現する時よくいう果実の酸
を同時に楽しみたい私には、このカップがたまらなく良いのです。

こちらは、カーリナ・アホのデザインです。
ティーマシリーズをデザインしているカイ・フランクはもちろんのこと、
北欧の機能美に惹かれます。

皆さんも、
おうちカフェを楽しみつつ、
MORI COFFEEにご来店の際に
お気に入りのマイカップやタンブラーで
テイクアウトコーヒーをお楽しみになられてみてはいかがでしょうか。


m o r i c o 日記 バックナンバー

2011年10月02日

いつもご利用下さり誠にありがとうございます。

小さい秋みつけた〜♪ 
と歌いたくなる、そんな場所にMORI COFFEEをオープンさせてから
もうすぐ5ヶ月になります。

暑くもなくなり、過ごしやすくなったので、
お庭でテイクアウトコーヒーを飲んで行かれる方もみえます。



さて、ホットコーヒーが美味しい季節の中で
秋の限定ブレンドが完成いたしました!


『 秋色ブレンド 』 ¥1100

試作を何度も重ねて出来上がっただけあって、
バランスもよく、味わい深いブレンドです。
私は、試飲で思わずジューシー!と声をあげてしまいました。

ロースト具合はフルシティーで柔らかい苦みと酸を楽しめます。

マイスターによりますと、
すっきりとした飲み口。
濃縮感あるマイルドボディー、その中に感じるのは果実感。
そして、冷めて来るとチョコレートやスパイスのニュアンス。
複雑な味わいをお楽しみ頂けます。

ということで、
明日よりご用意して皆様のご来店をお待ちしております。


m o r i c o 日記 バックナンバー

2011年09月28日

台風が過ぎてから、
すっかり 秋空めいてきましたね。

朝晩が涼しく感じられます。
そろそろお家で、ホットコーヒーを美味しく飲んで
いただける時期ではないでしょうか??

現在、エスプレッソ用の豆の販売に向けての
ブレンド作りに追われながらも、この秋
限定のブレンド発売にも力をいれています!!

10月1日、『コーヒーの日』を目標に頑張っていますので
今しばらくお待ちを!!!

また、今月発売のNAGI凪をご覧になって
頂けましたか?




少しの情報ですが、当店がいかに技術や知識を持って、
コーヒー業界の最先端にいるかを知って頂けるかと
思っています。

m o r i c o 日記 バックナンバー

2011年09月18日

先日、お店にやってきました。

 

ビクトリア・アーデュイノ
エスプレッソマシン・ビーナスファミリー


マッツァと共にエスプレッソの研究用にお借りしました。
MORI COFFEEは、豆屋さん+珈琲研究所になっています。

ラテアートの人気もあり、機械が溢れている中、
本当に良い、エスプレッソ用の豆は数少ないということで、
暇をみつけては、豆の研究をするマイスターです。

この機械、すごく、素敵です!!!
そして、エスプレッソ、うまい!!!
お砂糖を入れたらデザートに。

といっても、研究中ですので、まだまだこれからです。


行楽の秋、コーヒーをご一緒にいかがでしょうか。
運が良ければ、エスプレッソをお淹れすることもできます。

ご来店を心よりお待ちしております。


m o r i c o 日記 バックナンバー

2011年09月16日

久しぶりにお店を飛び出し、
私は三重の久居にある、杉井美術研究所の展覧会へ
行ってきました。




芸大美大への進学を目指している皆さんの展覧会です。
地元に、美術を志す若者たちがいることを、
知って頂き、感じて頂ければと心から思います。

m o r i c o 日記 バックナンバー

2011年09月12日

新しい豆が入荷しました!!!




グアテマラ

アカサグアストラン地区 ラ ベラ農園

パカマラ種

200g  ¥1100



エルサルバドルのパカマラ種が一般的には有名ですが、
グアテマラのパカマラ種には、
すっきりとした柑橘系の酸と複雑なボディがあります。


原種はティピカ種で、
そこから突然変異で出来たブルボン種。
そのブルボン種からの突然変異で生まれたパカス種と、

原種のティピカ種からの突然変異、マラゴジペ種、

この2つを、

エルサルバドル国立コーヒー研究所で人工交配種し生まれたのがパカマラ種です。


コーヒーの木は一種類ではなく、
他の植物同様、たくさんの種類があります。
それぞれの品種に個性があり、
育てる地域によっても個性が出てきます。

自分好みの香味、
地域であったり、品種。

飲み比べをしてみると、分かってくるかもしれませんね。

m o r i c o 日記 バックナンバー

2011年09月07日

青い空を久しぶりに見た気がします。
秋を感じました。



台風の間、
コーヒーの研究を行っていたのは、マイスターだけではなかったようで。

ご来店下さったお客様方、本当にありがとうございました。



さて、

研究とまでいかなくても、秋になるとホットコーヒーが美味しくなりますね。

3000円以上お買い上げのお客様へ

100gの豆プレゼント!


開催中です!




即、なくなってしまった、
ある豆の後任が、これまた素晴らしいです。

ドリンク提供もしておりますので、お試しになられませんか。

ご来店、心よりお待ちしております。


m o r i c o 日記 バックナンバー

2011年09月04日

台風の中、来て下さりましたお客様方、
本当にありがとうございました。

台風中、
お店にてお客様を待ちつつ、マイスターはコーヒーの研究。
ブレンドの微調整を行いました。

そして新しい豆が入荷します!とのことですよ!

楽しみですね!!!


ちなみに私は、
今だ!家を片付けるチャンス!とばかりに張り切りました。

部屋の模様替えがとても好きなんですが、
それだと、「仕事をしろ!」っと怒られるので、
写真撮影用の場所造りの名目でこそっと乗り切りました。

使われることがあるのかは、さておき、
テーブルを窓辺に置きまして、いい光をあとは待つだけ〜
早くお天気が良くなるといいですね。



テーブルに一緒に写ってくれたのは、うちの、ひじきちゃん。

ひじきちゃんの親元である
友人が写真展を行うということで、
少し前になりますが案内状が届きました。



古嶋亜季代展 ー little secret ー
2011年9月3日(土)〜9月18日(日)

Gallery 芽楽


ぜひ!


m o r i c o 日記 バックナンバー

2011年09月02日

台風がやって来るとは。。。

前回の台風上陸の時もお店を開けていましたが、
しっかり今回も営業しております。

台風のような強い低気圧が近づくと、
お子さんはハイテンションになってしまうらしいです。

体のメカニヅムは不思議です。

でももっと不思議なのは、マイスターの私が
気分が高揚して、いつもより早起きしてしまう事なんです。

まだまだ、子どもなんでしょうか。。。 


では、本日もお待ちしております。

ご来店の際はお足元に十分注意して来て下さい。


m o r i c o 日記 バックナンバー

«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 次のページ»