English Version

moricoffeはスペシャルティコーヒーとサステイナブルコーヒー豆を自家焙煎して販売しているビーンズショップです。
▶ 送料について

配送料 600円

但し、北海道・九州
沖縄、追加配送料金有り

※税別の本体価格
4,500円以上
ご購入で送料無料

郵便ポストへお届け
400gまで送料215円
 


ホーム | シングルオリジン  (生産国&農園別) > パプアニューギニアパプアニューギニア 『ガウリケニー農園』 ハイロースト 100g
商品詳細

パプアニューギニア 『ガウリケニー農園』 ハイロースト 100g

販売価格: 600円 (税別)
状態:
数量:

 久々に出会ったパプアニューギニアの最高品質!!
丁寧に作り上げたマイクロファームならではの素晴らしいキャラクターと
香味の奥深さを味わって下さい。

クリーンカップで濃縮感溢れる甘さが永く、心地よく残ります。
蜜柑やレーズン、微かなハーブとナッツの印象を持ち合わせ、
さらに、シロップの様にしっかりとした甘さをお楽しみ頂けます

ハイローストで仕上げてますがホットコーヒーも、
アイスコーヒーも楽しめる濃縮感を味わえます。
苦くないコーヒーをお求めの方に是非!!



<生産者情報>
生産者:ガウリ・ケニー農園 Gowli Kenny Farm
所在:ジワカ州
標高:1,600m
品種:ティピカ、ブルボン、アルーシャ
収穫:ピッカーによる手摘み
精製:発酵槽を使用したウォッシュト
パルパーによる果肉除去を行い水槽で30-40時間ソーキング
※太陽光を動力とするパルピングマシンのため出力が弱い、そのため完熟していないチェリーはこの工程で除去される(結果的にしっかりした選別がなされている)
乾燥:ベッドによる天日乾燥

<農園について>
パプアニューギニア・コーヒー協会(CIC)でコーヒー農家への栽培指導を長年行っていたDr.Kennyが村の人々に呼びかけ村所有の生産設備を実現させたマイクロファーム。山から水をひき、太陽光発電設備を設置しパルパーの電源に活用。発酵槽や乾燥棚も作った。
村ごとでパーチメントに加工する小規模農園建設の取り組みはパプアニューギニアに広がっており(部族意識が強く施設を共用することは難しいらしい)、ケニー農園は再生エネルギーを用いた生産コミュニティーのモデルとなっている。

<ワギバレー>
パプアニューギニアで頻出の地名であるワギバレーは、多くのコーヒーショップのウェブサイトで
肥沃な土地であるとだけ紹介されていることが多い。
ワギバレーはその名の通り谷地形のため、雨や川の流れにより谷の底部に斜面からの
土壌が堆積しやすい。
さらにこの地域は火山活動により表土は肥沃であるため、それらが堆積した谷の底部はより
肥沃な土壌が形成されやすいと言える。
実際、このワギバレーの底部は泥炭質に近い黒いねっとりとした土壌が見られる。
地域はマウントハーゲン(西部山岳州)からチュアベ(シンブ州)にかけてのワギ川流域で
コーヒーやお茶のプランテーションが複数ある。

 



※粉に挽くをご選択の場合は、お買い上げ後、密閉容器に移すなどして、必ず冷凍庫で保存して下さい。


モリコーヒー