English Version

三重県松阪市でスペシャルティ珈琲豆焙煎販売とコーヒードリンクのテイクアウトをしております。
▶ 送料について

配送料 600円

但し、北海道・九州
沖縄、追加配送料金有り

※税込の本体価格
5,200円以上
ご購入で送料無料

ご自宅の郵便受けへお届け
全国一律 300円
 


Welcome to My Shop
MORI COFFEE オンラインショップ
をご利用下さり誠にありがとうございます。
ご注文の品は実店舗での受け取りも可能です。
営業時間 10:00〜17:30  定休日 月曜、火曜

世界中の優良農園からお届けする、トップオブトップの
スペシャルティコーヒー&サステイナブルコーヒーの香味
を味わってみませんか。
インフォメーション
New Items             ※表示価格は税込の本体価格です
ケニア  『カラツファクトリー』 フレンチロースト  100g

ケニア 『カラツファクトリー』 フレンチロースト 100g 

990円 (税込)
フレンチローストでも感じる明るく華やかな印象。立体的な複雑さと赤ワイン、リキュールにも似たテイストはケニアを代表する香味と言えるでしょう。フレンチロー…
 エチオピア ・イルガチェフェ『クレイウォット集落 』フレンチロースト100g

エチオピア ・イルガチェフェ『クレイウォット集落 』フレンチロースト100g 

990円 (税込)
エチオピアの主要生産地域であるイルガチェフェに位置するゲデブエリア、ウォルカW.S.にある『クレイウォット集落』より特別に集荷した小農家ロットをお届け…
コスタリカ 『ディビーノ・ニーニョ農園』 シティロースト  100g

コスタリカ 『ディビーノ・ニーニョ農園』 シティロースト 100g  

895円 (税込)
コスタリカよりお届けする極上のマイクロロット!!作り手の想いが伝わる秀逸な逸品をどうぞ!!チョコレートのような豊かでしっかりとしたコク。高次元でバラン…
 エチオピア・ ナチュラル『アダメ・マゾリョ集落』 シティロースト100g

エチオピア・ ナチュラル『アダメ・マゾリョ集落』 シティロースト100g 

915円 (税込)
エチオピアの主要生産地域であるイルガチェフェに位置するゲデブエリア、ウォルカW.S.の北にある集落アダメマゾリョ特別に集荷した小農家ロットをお届けいた…
季節ごとのブレンド『森の便り』シティロースト 200g

季節ごとのブレンド『森の便り』シティロースト 200g 

1,440円 (税込)
季節ごとにブレンド内容が変わる『森の便り』夏バージョン登場!!あたたかな日差しと新緑、心地よい風に包まれながら飲んでいただきたいと思うブレンドに仕上げ…
タンザニア 『ブラックバーン農園 』シティロースト 100g

タンザニア 『ブラックバーン農園 』シティロースト 100g 

915円 (税込)
キリマンジャロで有名なタンザニア。そのキリマンジャロ山麓にあるタンザニア屈指の優良農園よりお届けいたします!!最高峰のタンザニア産ならではの濃縮した果…
グアテマラ 『トラべシア農園』 フレンチロースト 100g

グアテマラ 『トラべシア農園』 フレンチロースト 100g 

865円 (税込)
グアテマラより高品質なコーヒー生産地として名高いアンティグア地域より登場した『トラべシア農園』最高峰の香味を是非!!クリーンカップは勿論、キャラメルの…
グアテマラ『サンタ・カタリーナ農園 ピーベリー』シティロースト  100g

グアテマラ『サンタ・カタリーナ農園 ピーベリー』シティロースト 100g 

845円 (税込)
 グアテマラ・アンティグア地方は標高が高く優れたカップを生み出す産地として名高く有名です。そのエリアより屈指の優良農園『サンタ・カタリーナ農…
m o r i c o 日記
Fun

黄砂が(花粉も?)すごいですね。車が真っ白。山も真っ白。

13年前の5月にモリコーヒーは開業しました。ちょうど今くらいの時期に、
前回の日記で書いた方に来て頂いて最終の講習をして頂いた時も山が真っ白でした。

今では「黄砂すごいですね〜」が普通の会話ですが、
ここに生まれ育ったはずの人間が、名古屋から帰って来たばかりとはいえ、
なんで山が白いのかと聞かれて答えられなかったことを今でも思い出します。

一緒になって何で?とハテナマークを浮かべてしまったことに、
こんなことってあるんだ!って自分の中で衝撃でした。

自然の中で遊ぶのが好きな子供だったので、
知っているって思い込んでいた自分に驚いたんです。

そういえば、コーヒーに関して子供の頃、なんで皆は分かるんだろう、
なんで私は分からないんだろう、いつも疑問と劣等感や不安感がありました。

今思うと、別に不安になる必要なんてないんですが、もしかしたら、
人は知らないことに不安を覚えてしまいがちかもしれません。人と比べたり。
だから、目を背けて気付けていないことも多いかもしれませんね。

これを読んで下さっている方で珈琲が分からないって
不安になるような方はみえないと思いますが(笑)
モリコーヒーの珈琲を飲んで頂ければ、不安なんて吹っ飛んでいくと思います!
遠くから来て下さったり、関心を持って下さっている方々だから。

そんなこんなで、珈琲も自然も、何もかも?
関心を持つことの大切さを、私はいつも黄砂を見る度に思い出します。

いつも新しく珈琲豆が届く度に、いつも新鮮な気持ちで香味を楽しんだり、
何日か経って熟成変化した時の香味を楽しんだりと、知らない私はいつも楽しい(笑)。

勿論こんな感じって大まかな味は一応(笑)知っていて、それが裏切られたりした時とか、
おー!☆って楽しくなり、飽きることなく珈琲を飲んでいるんだと思います。

淹れ方も色々あって、色んな楽しみ方があるのが珈琲ですね。



写真は日記を読んで下さったお客様から頂いた林檎です。

品種により採れる時期が違うと教えて頂きました。
その都度、一番美味しい旬の品種の林檎を農家さんから直接購入されているそうです。
なんと!おすそ分けして頂きました。

そう、実はなんかなぁ〜と思いながら食べていたんですが、子供の頃は親が買った
農家さんから旬の時期にだけ届く林檎を食べていたんだった!と思い出しました。

今はスーパーで何でも買え便利ですが、この矢津町に魚屋さんが軽トラで売りに来てくれていた魚
もすごく美味しかったし、やっぱり違うんですよね。

左はピンクレディ®️という品種
濃厚でした!そして爽やかな酸味、何だか南国フルーツを思い起こました(多分グァバ?)。

右は名月という品種です。
こちらは酸味は少なめで甘みが強くて、また変な例えですが、柿みたいな味がしました。

スーパーでは買えない特別な林檎!

日記を更新することは、自分の中でとても勇気とパワーがいることなのですが、
行動してみたら、こんなハッピーな出来事がありました。

もしかしたら、モリコーヒーの場所が分からなくて辿り着けるか不安という方はみえるかもしれませんね。
少し遠いかなって皆さんも勇気を出してモリコーヒーへお越しいただければ幸いです! 

MORI COFFEE   森 裕美


morico日記 バックナンバー



▶ 実店舗のご案内





▶ 当店のこだわり

 


 

@moricoffee.jp