English Version

お店の新情報から出来事まで盛りだくさんで御届けしていますMORI COFFEEの日記です。
▶ 送料について

配送料 600円

但し、北海道・九州
沖縄、追加配送料金有り

※税別の本体価格
4,800円以上
ご購入で送料無料

郵便ポストへお届け
400gまで送料300円
 


ホームm o r i c o 日記
m o r i c o 日記
m o r i c o 日記:180
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 9 次のページ»
2019年03月21日

6月、お休みを頂き、コーヒー生産者の所へ行って来ました。

行き先は、東ティモールです!
2002年にインドネシアから独立した小さな島国。

日本からは東ティモールへ直接行けないので、
インドネシア バリが最初の到着地でした。

それが、なんと、私は、朝イチで目を怪我してしまい痛みに耐えきれず病院へ。
血の涙、蒸し暑さ、蚊、辛くて痛い食べ物、靴擦れ等もあって、
本当に沢山の人達が楽しむリゾート地でこの調子では、
この先、途上国の東ティモールで何を食べて、日本へ帰るまで、
どうやって過ごすのか、もう何とか頑張るしかない、そんな旅の始まりでした。



そんな事もありましたが、インドネシアでは美味しいコーヒーが飲めました。
もちろん低品質のコーヒーを出しているお店もあったりしたのですが、
専門店に限らず、良い品質のコーヒーが地産地消されていました。

翌朝、目の怪我は、病院で貰った薬と眼帯で良くなり、
飛行機で約2時間、東ティモールに無事辿り着きました。

さて、たった2時間ですが、東ティモールは気候が違うんです。
カラッとしていて心地良い!これだけで気分が軽くなります。

場所がオーストラリアのすぐ真北で、大陸性気候の影響なのでしょうか。
でも、空港もある首都ディリは、蒸し暑い時もある様で、
ディリのコーヒー生豆の倉庫は、今回は時間がなく外からしか見れませんでしたが、
コーヒー生豆の品質にも影響する為、高温多湿の対策をしっかり行っています。

雨季では無いので時期が良かったのかな、と言っても
日本やバリが蒸し暑過ぎだと思うのですが、分かりません、快適です!

宿泊先まで、タクシーのお兄さんが、街を沢山、丁寧に紹介してくれました。



ピースウィンズ・ジャパンが営業するカフェもバッチリ案内されました。

ピースウィンズ・ジャパンは、輸出会社であり、人道支援のNGO団体です。
翌日、現地スタッフの方にコーヒー生産者の元まで案内して頂き、
とてもお世話になりました。

目指した地域は、標高1500m程で、寒暖差があり、湿気は少ない地域。
1年中暖かい東ティモール、この時期は乾季で秋にあたります。
レテフォホのコーヒーは、収穫が始まったばかりでした。

お話によると雨季でも毎日天気は良いんだそう!夕方ゲリラ的に雨が降るそうです。
私は言葉から梅雨の様な天気を想像していましたが、全く違う気候なんですね。

そんな雨季には、雨で道路が大変なことになるそうです。
険しい山道を通って、コーヒー豆がやって来ているんです。
そんなこんなも、また今度、書けたらと思います。 

ビーチ沿いの宿に着くなり、外でオーナーの丁寧な街の案内が始まりました。
そして、コーヒーショップをしていると伝えると、
「レテフォホのコーヒーはナンバーワン!」っとコーヒーを頂きました。
東ティモールでも、現地のコーヒーが親しまれています。

それを5年ほど前に広めたのも、ピースウィンズ・ジャパンです。
以前は、隣国インドネシア産のコーヒーを飲んでいたそうです。
その後、他の会社もどんどん真似をして、今に至る、みたいな事もあります。
現地のスーパーマーケットにも沢山、東ティモール産が並んでいました。

「明後日は、ここで結婚式、ダンスパーティーだ。500人が来るよ。」 
今は何も無い野外ホール的な場所です。スマホで、動画を見せて貰いました。

私は遠慮して、結婚式当日の様子は写真に収めなかったので、
かなりドレスアップした宿の様子とお料理です。
周りには椅子がずらーっと並んでいました。



ドレスアップした人々が、続々と集まって、大音量の音楽とダンス。賑やかでした。

夕食をお願いして、このホールの2階を利用した際、
大きな木が1本と建物のない山が写された写真が壁に飾ってありました。
泊まった石積みで茅葺のバンガローも、
その上にあるオーナー宅も、全てセルフビルドでした。

敷地内には、豚、ヤギ、犬、猫が自然にのんびり過ごしていて、
朝は、3時頃から鶏の大きな声で起こされる、そんな感じの宿です。

ここだけでなく、東ティモール全体が、のんびり放し飼い。
ビーチを親豚が沢山子供を連れて歩いていたり。道路にヤギが飛び出てきたり。
小屋に押し込まれていなく、何だか良いなぁ〜っと思いました。
ただ、首輪をしていなくとも、飼い主には分かるんですね、
交通事故を起こしたら、飼い主からキッチリ請求されるそうですよ。



そして、育てて食べる訳ですが、かなり美味しいです。味付けもバッチリです!

新鮮な卵・肉・魚、標高が高いので無農薬の高原野菜もあります。

梅雨と台風がなくて1年中暖かい、美味しい、虫は少ない、綺麗な海もある。
「地震も津波も来ない」とオーナーのデイビットは言いますが、本当でしょうか。

とにかく、洗濯物は、気持ち良い程すぐに乾くし。
そんな幸せな環境、今、恋しいです!

日本では体験出来ない事が、山程あり過ぎて、
コーヒー生産地まで、日記では辿り着けませんでした。

バリでは病院というハプニングもありましたが、東ティモールでは良い日々を過ごし、
日本を出る時には想像も出来無い様々な美味しさを口にして、無事帰って来ました。

東ティモールで収穫されたコーヒー豆が、モリコーヒーに並ぶのは、まだ先ですが、
様々な地域で採れるコーヒーを飲んで、日本の夏、スッキリ過ごしたいと思います。


morico日記 バックナンバー

2019年03月16日

モリコーヒーの店舗の周りに沢山、つくしが生えてきました。
今年は、いつもよりも多くて驚いています。

畦道で、子供達がつくし取りをしている姿も見かけました。
子供の頃、つくし取りが好きだったのを思い出して懐かしくなりました。

つくしを見ているだけでも春を感じて癒されますね。
でも、久しぶりに食べてみたいなぁ〜と思い、
そろそろ私もつくし取りだ!っとその前に写真を撮りました。

さて、細長いと言えば、ポーレックス コーヒーミル。

他にも、折り畳んで収納出来るドリッパーなど、アウトドアでも活躍する
コーヒー器具をモリコーヒーでは取り揃えています。

スタイリッシュな印象なので、お家でも活躍する人気のアイテムです。

そして、写真に写っている水筒は、
モリコーヒーで初めて取り扱う保温・保冷がバッチリの魔法瓶タイプ。

真空状態の内部の壁を銅メッキすることによって本体は200gと、
他の魔法瓶と比べ本当に!軽くなっています!

シンプルな見た目が使う人を選ばない水筒です。

ストラップが付いているタイプですが、外してシンプルなカラビナに変えたり、
スッテカーを貼ったりしても楽しいですね。

また、水出しコーヒーが作れるタンブラーも、すでに人気になっています。

ちなみに、店頭にて販売しているテイクアウトコーヒーは、
マイタンブラー持参で50円オフです!

春を感じながら、外で綺麗なコーヒー香味を楽しむのも、良いのではないでしょうか。

 

morico日記 バックナンバー

2018年11月14日

11月ですが、アイスコーヒーがまだまだ人気の暖かい秋。

更に山の方では、台風で葉っぱが落ちたソメイヨシノに花が咲いて
まるで春のよう!なんて事になっているみたいです。

お店の周りの動植物も春と勘違いをしているような、
そんな様子がありますが、そろそろ、寒くなって行くのでしょうね。

本日のテイクアウトコーヒーは2種類から選べます。

苦味が少なく爽やかな味わいや、マイルドな味わい、深煎りの苦味やコク、
とその日によって違いますが、そこにプラス個性豊かな香味を楽しめます!

ホットコーヒーだけでなく、アイスコーヒーでも色んな味を楽しむ事が出来るんです。

ホットコーヒーもアイスコーヒーも、とっても美味しいく頂ける、
いつもより贅沢な秋なのかもしれませんね。

さて、こんな不思議な秋ですが、あと1ヶ月後にはクリスマス。
モリコーヒーも、クリスマス限定ブレンドを1ヶ月前から発売開始します。


ちなみに、写真のマグカップは、お休みをいただいた今年の1月に、
ロシアのウラジオストクへ行った際に購入したものです。

ロシア正教ではユリウス暦という暦を使っているからだそうで、
2週間遅れで、街はクリスマスムード☆

更には、新年のお祝いと合わさって、とっても楽しい雰囲気でした。

広場にあった氷の滑り台!見ているだけでもスリル満点です。



体調に合わせて色を選ぶサプリコーヒーがありました。
味は、、、カフェラテ!スプーンに乗っているのはレモン味のラムネ!

ケーブルカーで急斜面をワープ!

美しい世界が広がっていました。

ちなみに、氷点下でとっても寒そうに思いますが、お店もアパートも何処へ行っても、
セントラルヒーティングで、私たちの住む三重よりもずっと暖かかったのです。

もちろん外は、氷点下で顔が痛くなるほどですが、暖かな空気の入ったダウン
を着ていれば、中はTシャツでも良いくらいで、本当に驚きでした。

私たちも楽しいクリスマスにしたいですね☆



morico日記 バックナンバー

2015年02月20日

皆様コーヒーを楽しんでいますか??
店舗で今まではハンドドリップコーヒーのみで抽出していましたが

最近、フレンチプレスでも抽出してご提供しているんですよ。

どちらもご注文いただいてからの抽出作業となりますので多少お時間を
頂きます、スローコーヒーです^^

なんと同じ豆でも器具によって全く異なる味わいになるんです!!
ご存知でしたか??

フレンチプレスはコーヒーの成分がそのまま口に入って来るので
MORICOFFEEが扱う豆じゃないと変な雑味まで味わう事に。。。
コーヒーの旨味がすべて味わえます!!
ただ、コーヒーの微粉がカップの中に多少入ってしまいますので
濁った感じにはなりますけど。

透明感あるスッキリとした香味はペーパードリップでしか味わえませんねっ。

ネルドリップもしてみたいのですが場所の問題がねっ。。。
また今後は更に違う器具の導入も検討しております!?

どんな器具でも共通なのは、スペシャルティコーヒーでもトップオブトップの豆ですと、
生産国が同じでも農園が違えば味が違う、品種が違えば味わいが変わることが
すごく分かり易いですっ。

コーヒーの幅がひろがりますねっ。

是非、お試し下さい!!




morico日記 バックナンバー

2015年01月23日

間もなく『バレンタインデー』ですねっ!!

毎回楽しみにしていらっしゃる方も多い
季節ごとのブレンド『森の便り』
新しくバレンタインバージョンにかわっています。
ラベルをよく見てみるとハートが。。。。
お気づきになられましたか??

そして、特別ギフトセットも発売しております!!
大切な片方の贈り物やご自身へのご褒美にと用途は様々に
お使いください。
もちろんラッピングしてのお渡しですよっ。

尚、2月14日までの限定販売ですのでお早めにお求め下さい。

店頭ではフェアトレードチョコもラッピングして
皆様のバレンタインデーを応援しております!!

 

 




morico日記 バックナンバー

2015年01月08日

あけましてオメデトウ御座います!!
すでに1週間はすぎましたね。。。

モリコーヒーのある松阪市では元旦に雪がつもり
今シーズンは雪の日がおおくなるのでは?
と感じさせられました。

皆さんは温かいお部屋でコタツでみかん?
いや、やっぱりコーヒーでしょっ!?

ブレンド『森の便り』はニューイヤーバージョンに
内容も変わり販売しております。

口当たり柔らかく、みかんの様な果実感と
キャラメルの様な滑らかなコク。
華やかさが口の中に広がり新春らしく明るい印象が特徴です。

そろそろ休み明けのなまった体にコーヒーで
喝をいれてきましょー!!

是非お試し下さいねっ。

又、テイクアウトコーヒーにハンドドリップ抽出の他
フレンチプレスが
加わりました。

ぜひ同じ豆で味わいの違いをお試し下さい。


それでは皆様、本年も宜しくお願い致します。

 

 




morico日記 バックナンバー

2014年12月30日

2014年、年内は12月30日(火曜日)まで営業いたします。
12月24日〜30日まで休まず営業しています!!

尚、24日〜30日までは営業時間が
 午前10:00〜午後18:00に変更いたします。
お間違えないようご注意くださいませ。

新年は2015年1月4日(日曜)より営業致します。
1月4日〜11日まで休まず営業しています!!

尚、5日(月曜)
午前11:00〜午後17:00

6日(火曜)

午前10:00〜午後17:00
までになっています。

7日(水曜)より通常どおりの営業時間
(午前10:00〜午後19:30)
にもどります。

お間違えないようにご注意下さいませ。




morico日記 バックナンバー

2014年12月19日

MORI COFFEEが建つ松阪市のスーパーには必ずと言ってもいいくらい
産直コーナーがあります。
野菜、肉、魚、お米など。。。

頻繁にお客様から
『この辺りのお米はすごく美味しい』ってよく言われました。
何でも、土地(田んぼ)の土壌がすごく良いらしく
三重のコシヒカリに適合しているのだとか。

ご飯がおいしいと大抵はどこ産の◯◯とい品種や銘柄だからと
言うお話をお聞きします。
まず、炊飯器の自慢をする方や、炊き方が上手なんだと言うかたは
いませんね。
農産物故に毎年天候に左右されますが、優良な気候風土
に育つお米は安定して品質がよいものです。

そして、お米にもたくさん品種があるんですね。
コシヒカリ、ササニシキ、あきたこまち、ひとめぼれ等など。
味わいも多種多様です。

お話を聞くたびに『コーヒー豆も農産物なんですよ』って
置き換えて説明しています。

生産国が同じなら香味も同じと思ってらっしゃる方が
多いのも事実なんです。

トレースがきくコーヒー生豆、そう当店が提供しています
スペシャルティコーヒー豆は僅かな気候の変化や土壌の違いが大きく香味に
影響してきます。
たとえば、グアテマラでしたら同じ品種でもサカテペケス県、ウエウエテナンゴ県、
ソロラ県、グアテマラ県それぞれに所在する農園では香味が違います。
また、品種もブルボンやカツーラ、パチェ、パカマラ等。。。
さまざまですね。

品種が違えば同じ農園でも違いますし、
精製方法も違うと同じ農園のおなじ品種でも味わいが違います。

逆に、世界で見た時に
コロンビアとケニアの同じ 緯度で標高もほぼ同じ場所の農園では
似通った香味のコーヒー豆が栽培されているという事を知りました。

偶然なのかどうかはまだ分かりませんが楽しいですね。

近々産直コーナーでMORI COFFEEのコーヒーが
お目見えする時がきます。
そのときはどうぞ宜しくお願い致します。




morico日記 バックナンバー

2014年12月14日

今朝の強風、一段と寒さが増した感じもしますね。
皆さんは選挙にいかれましたか?

最近の話題?といえばコンビニコーヒーとか円安とか。。。
牛丼屋さんが値上げしたり。。。
私は糖質制限をしているので、という訳でもないですが
ほとんど行った記憶がないぐらいご無沙汰です。
庶民の味方のイメージが強いだけに20%?もの値上げには驚きました。

確かに輸入牛は円安で値上げになり、
国産牛は飼料・原料高で値上げの可能性が高いですね。
原油価格は下がって来ていますが。

しかし確実に物価は上昇しております。
さまざまな品物が値上がりするのは困った物ですが、
私的にはインフレ賛成派なのです。

物価はある程度まで年々上がらないと国際競争力が落ちてしまいます。

国内生産品でまかなうような事は不可能だからです。

すごく素晴らしいコーヒーは当然良い値段がします。
安くて美味しいコーヒーはありません。
安くてそこそこの味わいならあるでしょうが(コンビニコーヒーとか。。。)

理解して頂きたいのは、
優れたコーヒー生豆は世界中から取り合いになりますので、

競争力がないと生豆を購入できません。
その結果、価格高騰します。

仮に素晴らしく良質な生豆を仕入れたとしてもお客様が適正な価格と
判断しなければ商売は成り立ちません。
優れたコーヒーとそうでないコーヒーの違いを
明確に伝えなければと感じながら日々焙煎しています。

しかし、売れるとか人気があるとかだけを考えて仕入れしていてもつまらないので、
魅力的な興味のある生豆もどんどん購入していこうと思っております。
例えばパナマのゲイシャ種。それもトップオブトップ!!
100gあたり¥3000ぐらいになるかと思います。
ついてきて下さいねっ。

今思うと円高デフレはとっても居心地が良かったのかもしれません。

しかし、本来は適正な安定した為替に緩やかなインフレが
健全な経済を産むのではと思います。

物価は確実に上がっておりますが、
景気回復には必要条件だとおもいます。

さあ選挙の結果どうかわるのでしょうか。
今後の行方を期待しつつ投票してきました。




morico日記 バックナンバー

2014年12月11日

季節ごとに姿を変えるブレンド『森の便り』

今回はクリスマスをイメージしたラベルになりました。
それに伴い店内にもリースなどでクリスマスの雰囲気を
作ってみました。

肝心のブレンドの香味は。。。。

口当たりは爽やかでスーっと滑らかに
はいっていきます。
シティローストに仕上げてますがコクも
シッカリとありなんと行ってもアフターで感じる
熟した果実感。
柔らかい甘さが舌の上に残ってなんとも心地よい
余韻をお楽しみいただけます。

フルーツ系のスウィーツはもちろん
クリスマスケーキと一緒に是非マリアージュを
お楽しみ下さい。


morico日記 バックナンバー


2014年11月02日

皆さん、お気に入りのコーヒーはありますか?

最近の、私のお気に入りを紹介したくて写真を撮ってみました。
『エルサルバドル シベリア農園 パカマラ種』

とっても癒される華やかな香りと味わい。
コーヒーを飲んだ後も続く余韻で、更に幸せを感じます。



そして!

最初は「ウォッシュト精製」だけだったのですが、
「ナチュラル精製」がやって来ました!

同じ農園、同じ品種、だけど
コーヒーの果実から種を取り出して乾燥させる行程が違うんです。

左が「ウォッシュト精製」で、右が「ナチュラル精製」です。

「ナチュラル精製」の方は独特の甘ーい味わいが、
冷めた時(アイスにした時にも)特に感じられます。

どちらも私には癒される香味。
モリコーヒーに並ぶコーヒー豆はどれもですが、
1年通してずっとあるコーヒー豆ではないので、
今の、この香味をしっかり楽しみたいと思っています。


morico日記 バックナンバー

2014年09月11日

夏から秋へ

まだまだ私はのんびりとアイスコーヒー飲むことが多いですが、
あっという間に季節が変わってホットコーヒー
を好んで飲むようになっていくんでしょうね。


この夏、アイスでお世話になったコーヒー豆たちですが、
私も、だんだんとホットで飲むことが増えて来ています。


写真は『タンザニア ブラックバーン農園』、キリマンジャロの山麓にある農園です。



今年の夏に登場していたのは、その農園から届いたまんまるな豆!

珍しいですよね!!!

「ピーベリー」と呼ばれる丸豆を集めたためなんですが、
お味の方も、私はまあるく感じました。

通常のコーヒー豆の形「フラットビーンズ」と見比べてみるのも面白いですね。



そして、『ブラジル ダテラ農園』で試験用にイカトゥ種を「ナチュラル精製」
した、そんな初めて味わうのコーヒー豆も最近やって来ました。



「ナチュラル精製」というと『エチオピア』っというファンの方も
みえる精製方法ですが、地域や品種によっても表情が全く違いますね。

とっても珍しいコーヒー豆の様なので、この機会にぜひ ♪


そして、『グアテマラ エルインヘルト パンドラ』です。



今年も、上品な味わいをお楽しみいただけます。

飲んだ時の香味はもちろんのこと、余韻がとっても素敵です。


この他にも個性豊かなコーヒー豆たちがたくさん!

この秋にぴったりのコーヒーを、モリコーヒーで見つけてみてはいかがでしょうか。



また、同じコーヒー豆でもホット・アイスで全く表情が変わります。

朝晩涼しくなったとはいえ、まだまだ日中暑い日々、
そんな美味しい季節をしっかり楽しんでくださいねー!



morico日記 バックナンバー

2014年07月31日

季節限定『森の便り』の内容が新しく変わりました。


今、私の一番おすすめのコーヒーです。





ホットコーヒー、そしてこの時期と言えばの

アイスコーヒーにして楽しんでもいただけます♪



私は、この『森の便り』をアイスコーヒーにしてみました。
そして、
冷たいプリンと一緒に!暑いですものね。

カラメルソースのような味わいが『森の便り』から
感じられて、とっても美味しい!!っとなりました。

おすすめですー!



さて、店頭ではコーヒー豆の販売と共に、
アイスコーヒー原液『生アイスコーヒー』のご注文も承っています。

1L 約7〜8杯分 ¥1,720(税込) / 490ml 約3〜4杯分 ¥860(税込)

その日おすすめの「本日のコーヒー」または「ショーケースのコーヒー豆」より、
ご注文を受けてからお作りいたします。※お急ぎの方はご予約をおすすめしています。

手土産にも良いですね!

皆様のご利用心よりお待ちしております。



morico日記 バックナンバー

2014年07月25日

外は暑いですね!

暑い時は、麦茶の出番も多くなってきますが、
やっぱり、スイーツと合わせるならコーヒーではないでしょうか。

私は先日、マンゴープリンと『インドネシア マンデリン』
のアイスコーヒーを一緒にいただきました。
個性の強いもの同士。相性がすごく良くとっても感動しました!

冷た〜く冷やしたプリン、ゼリー、フルーツタルトなどなど
相性の良いコーヒーを探してみるのも楽しいかもしれませんね。




品質の良いコーヒー豆で作ったアイスコーヒーは驚くほど綺麗な香味。
美味しいスイーツの味を邪魔することもなくて、とってもオススメです。


また、もっと手軽にアイスコーヒーを楽しめる
『アイスコーヒー原液』も店頭にて販売しております。

1L 約7〜8杯分 ¥1,720 / 490ml 約3〜4杯分 ¥860


「本日のコーヒー」または「ショーケースのコーヒー豆」より、
ご注文を受けてからお作りいたします。 ※お急ぎの方はご予約をおすすめしています。


もちろん『インドネシア マンデリン』でのご注文もお待ちしています!


美味しいアイスコーヒーで暑い夏を、楽しい思い出に♪

皆さまのご利用を心よりお待ちしております。



morico日記 バックナンバー

2014年07月17日


夏限定のペットボトルに入ったアイスコーヒー原液
『生アイスコーヒー』はこれからの季節にぴったり!

1L 約7〜8杯分 ¥1,720 / 490ml 約3〜4杯分 ¥860





ショーケースに並ぶコーヒー豆の中から、ご注文を受けてから、お作りいたします。
それぞれ、個性豊かなコーヒー!をアイスコーヒーでもお楽しみいただけます♪

後味すっきりで、余韻が心地よい、そんなモリコーヒーアイスコーヒー

ご予約いただけるとスムーズにお渡しできますし、
オススメの豆で!っと言っていただくのもオッケーです。

牛乳で割ってアイスカフェオレという使い方も。




また、アイスコーヒーをおうちで上手に作りたい
という方のご相談もお気軽にどうぞ♪

夏がやって来た!というこの暑さ、
そんな時には、モリコーヒーのアイスコーヒーで涼みましょー!



morico日記 バックナンバー

2014年07月12日

お庭にあるブルーベリーは大丈夫だろうか、などと心配していた台風。
あっという間に通り過ぎてくれ一安心です。



台風の後は、何かいつもと違う景色に見えませんか?
そんな外へ出てホットコーヒーをいただきました。

ブラジル N・Sカルモ農園 深煎りのフレンチロースト。



お天気が悪い日にはホットコーヒーが飲みたい気分に私はなるようです。

と言いながらアイスコーヒーがやっぱり飲みたい、夏ですね!
最高品質のコーヒー豆を使用した贅沢なアイスコーヒーは格別です。




尚、アイスコーヒーでも美味しいコーヒー豆はもちろんのこと、
手軽な、アイスコーヒー原液も店頭にて販売しております。

『生アイスコーヒー』 1L ¥1,720  490mL ¥860
お好みのコーヒーまたは、「本日のコーヒー」でお作りします。

お電話にてご予約していただきますとスムーズにお渡しできます。
よろしくお願いいたします! 電話番号/0598-36-7017


テイクアウトドリンクのアイスコーヒーもおすすめです。
美味しいアイスコーヒーで、夏の暑さを楽しんでみませんか。



morico日記 バックナンバー

2014年07月03日


イエメン バニーマタル地区、ハイローストです。

とても特徴的な香りと甘い余韻に癒されます。






フレンチプレスで抽出しても、
美味しくいただけました!!!

そしてホットコーヒーもいいですが、
アイスコーヒーでも、とても美味しくいただけます。



甘い香りと味わいを楽しんでみてはいかがですか。

 


morico日記 バックナンバー

2014年06月26日

田舎にあるモリコーヒーの近所に、
近頃コンビニが新しく出来ました。

最近の楽しみは、朝のコンビニスイーツタイムです。




アイスコーヒーは作り置きにしてあり、
寝起きのボーっとした時間をガラッと変える事が出来ました。

アイスコーヒーの原液と言うと、
とっても難しく考えてしまいそうですが、
いつもコーヒーより気持ち濃いめに淹れたコーヒーの粗熱をとったら出来上がり!

冷蔵庫で冷やしておけばいつでもアイスコーヒーが楽しめます。
風味を保つために、空気に触れないように気をつけてあげてくださいね。
それこそが大切なポイントです。

お好みのコーヒーで作る楽しみもあります。
いろいろな香味を楽しんでみてはいかがでしょうか。

尚、昨夏ご好評いただきました『生アイスコーヒー』(アイスコーヒー原液)の販売開始いたしました!
テイクアウトコーヒーと同じく「本日のコーヒー」にて作らせていただいています。
※『ショーケースの豆』からお選びください。ご注文を受けてからお作りします。

こちらもおすすめ!なんと言っても手軽でいいですよね。

それでは、皆さまのご利用こころよりお待ちしております。


スタッフmoricoがお届けしています。

morico日記 バックナンバー

2014年06月01日

 

モリコーヒーがある松阪市の里山でも
最近、急激に暑くなって来ましたっ!!

そこで。。。。
夏の定番と言えば『アイスコーヒー』
ですね!!

ドリップしたホットコーヒーを急冷式
アイスコーヒーにしてもよいですし、
モリコ式アイスコーヒーの作り方で
ながら作業で淹れてもよいですし。。。。

しかし私はここ最近『フレンチプレス』
で淹れたアイスコーヒーに夢中です!!

MORI COFFEEが取り扱う高品質なコーヒー豆たちなら
どんな淹れ方でも一定以上の美味しさは産まれますから
ご安心を!!

あとは器具によるニュアンスの違いをお楽しみ下さい!!

そしてよく質問されるのが『アイスコーヒー用の豆』
ありますか?
と。。。。

 

簡単に説明致しますと、普段ホットコーヒーで抽出している
コーヒー豆をお使い頂いてもOK!!

もちろん氷が溶けてもしっかりとしたコクをお楽しみ
いただける深煎りのコーヒー豆を使用するのも
よいですねっ。

しかしあえて私は、軽めのローストそうHightロースト
の豆を使用して、『フレンチプレス』で抽出しちゃいます!!

暑い日にはサクッと、
スッキリとフルーティーな感覚も良いんじゃないかと
思います。

ながら抽出の代表フレンチプレス。
簡単に手軽で毎回抽出による味のぶれもないですし。

カップやグラスに注いだ時に見た目が濁ってるのと
マウスフィールにザラツキが感じたり致しますが
利便性にはかないません!!


是非!!

皆さんもお試し下さい。






morico日記 バックナンバー

2014年05月25日

皆様、日頃よりMORI COFFEEのコーヒー豆 を
ご利用くださり誠に有り難う御座います。

明日は第四月曜でして通常なら営業しておりますが
棚卸し及び内部作業のため臨時休業します。

ご予約いただいておりましたコーヒー教室
は開催致しますのでご安心下さいませ。

新しく入荷した豆もご紹介できておらず
 店舗には並んでおりますがネットには
アツプ出来ていない状況を改善いたしたく
お休みをいただきます。

尚、コーヒー豆をお買い求めの
お客様のみでしたら対応はできますので
直接お越し下さいませ。

事前にお電話いただけると助かります。

現在店舗にて新しく加わっている豆は以下です。

 

ペルー
ニカラグア マラゴジペ
パナマ コトワ農園 Don K プレミアムリザーブ
ブラジル NSカルモ農園

以上

ご理解ご協力の程よろしくお願い致します。

MORI COFFEE 森






morico日記 バックナンバー

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 9 次のページ»